ワークサポート杉並 公益財団法人 杉並区障害者雇用支援事業
home
理念・方針 イベント情報 みんながんばってます ワークサポート杉並だより 組織概要 職員募集 アクセス お問合せ
〒168-0072
東京都杉並区高井戸東4-10-26
(杉並障害者福祉会館1階)
TEL:03-5346-3250
FAX:03-5346-3253
※相談時間/午前9時〜午後5時(月〜金)
E-mail:w.s.s@sugi-jigyodan.or.jp

「ジョブコーチ方式」で安心の就職支援・アフターケア

「ジョブコーチ方式」で安心の就職支援・アフターケア
杉並区は「ジョブコーチ方式」で障害のある方の就職活動や就職後のアフターケアを実施しています。
ジョブコーチ方式とは
一人で就職するのが難しいと感じている障害のある方には、ワークサポート杉並の職員が就労相談を受け、一緒に就職をめざすことをいいます。この段階では、就職のための職業準備性を高める大切な時期です。

障害のある方が仕事を始めるときは、、ワークサポート杉並の職員が、作業や職場生活上のコーチ役として、あるいは仕事を続けるための生活面の相談役として、職場への訪問やご本人との面談などを行い、職場に付き添う形でスタートします。

就職先の職場環境や本人の職業生活などの不安が解消されるにつれて、少しずつ付き添うレベルを少なくしていき、最終的には1人で仕事が出来るように進めます。

就職後のアフターケアでは、作業内容の変化や人事異動など職場環境の変化に備え、職場を定期的に訪問する機会を設けて進めます。
ご本人やワークサポート杉並の職員が、仕事内容や職場環境などを知るために行います。職員だけで行うこともあります。 仕事の理解、仕事の適性、コミュニケーション力、求人側の障害特性の理解などを知るために行います。ワークサポートの職員は、概ね、実習の初日又は初日から2日間と実習最終日に実習訪問をしますが、実際の訪問回数は、ご本人と実習先の方と相談のうえスケジュールをたてます。
必要に応じて、就職の手続き等の支援を行います。 定期的な職場訪問を行いながら、ご本人が仕事を続けていくための相談支援を進めます。


pagetop

理念・方針 | イベント情報 | みんながんばってます | ワークサポート杉並だより |  組織概要 | 職員募集 | アクセス | お問合せ

就職したい障害者の皆さま | 障害者雇用をお考えの企業の皆さま | リンク | FAQ | 賛助会員募集
Copyright(C) WORK SUPPORT SUGINAMI All Rights Reserved.